ちゃんと削除した?DBCRF 削除しても潜んでいるファイル | 繋人

ちゃんと削除した?DBCRF 削除しても潜んでいるファイル

この記事は約2分で読めます。

ちゃんと削除した?DBCRF 削除しても潜んでいるファイル
定番キャッシュプラグイン
DBCRF(「DB Cache Reloaded Fix」)まだ利用しているユーザーいる?
未だにインストールして有効化しているならプラグインを削除する事を勧めますよ。


2年以上プラグインの更新がない

2年以上プラグインの更新がないので当然、
テストで利用しているWP バージョンも3.4.2でストップしています。
また、WP アップデートする際ブログが壊れた or 管理画面にログイン等色々なトラブルもあります。
2年以上更新がないプラグインは、該当プラグインページ上部に更新がない旨が表示されます。


プラグインの削除をしましょう

上記で述べた理由があるので無難運営したいならプラグインの削除を勧めると同時に削除方法を提示します。

  1. WP 管理画面にログイン
  2. DBCRF 設定ページからキャッシュ削除
  3. プラグイン一覧からDBCRF プラグインを削除。
通常だとプラグイン削除して完了だと思いますが、プラグイン削除後FTPにログインして、
your-domain/wp-content/ から生成された「db-config.ini」ファイルが潜んでいるので削除して完了。

がちょぴんコメント

自分も最近削除した…


( ・ω・o)o<[パンッ!] 記事終わり

記事の更新履歴

記事を公開しました。
リストスタイルを変更しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました